「どうせ私なんてブスだし愛されない」自分への想いが変わると顔付きも周りからの扱いも変わる。自分を諦めないで

おブスの逆襲 大切にされる女になる

セルフイメージの大切さ モテとは「型」である 恋愛と自己肯定感 自分を愛する大切にする

モテとセルフイメージの関係。マイナスの思い込みを変えていく

投稿日:2020年3月2日 更新日:

(2017年10月JUGEMブログに書いた記事をお引越し&リライト)

コンプレックスから顔面に執着していた

以前は、JUGEMブログで「潜在意識で顔が変わる」ということを主のテーマにして書いていました。

私自身が、昔の自分へのコンプレックスから顔面に執着していた時期で、発信の仕方が偏っていたなぁと反省・・

マイナスのセルフイメージ、内面や生き方が変化することで、顔や雰囲気が変わるということは、あると思ってます。

自己否定を少なくして、自分へかける言葉を変えていくと、色々変化していきますよーってことを伝えています^^

過去の経験から「私はキモくて愛されない・モテない女」と思ってた

高校1年の時、好きだった人と
話せた!

夢でだけどね!笑

『○○くん、
全然こっち見てくれないし~』

(照れてる彼)

『手、繋いでいい?』って言われて
手も繋いじゃったし。

しかも、恋人繋ぎだよ!

あ、夢でだけどね!!笑

前にも書いたのですが

高校1年の時は、眉毛ボーボー
化粧もせずにダサダサで

女性としての自信が
まったくなかったんだ。

目立つタイプの彼の周りには
可愛くて華やかな子がたくさん居たしね。

しかも小学、中学では男子から
キモい扱いされてたから

自分のことは
【私はキモくて愛されない女】
思い込んでいたから

アプローチというアプローチも
出来なくてね。

全然素直にアピール出来なかった。

こっそり、
家を見に行くくらいよ。
(ストーカーか!笑)

そんな彼
実らなかった淡い思い出は美化され、アピール出来なかった後悔もあってか

夢にはちょいちょい出てきてたけど

夢の中でも、
会話はしたことなかったのデス。

それが、大進展したよ(夢だけど!w)

ちょいちょい目覚めても
また続きが見たくて
頑張って寝たもん!笑

(2020年3月の今は、もうこの好きな人の夢は見なくなりましたw

昔の自分へのコンプレックスが、前よりは無くなったからかな?w)

「モテないどうせ大切にされない」というマイナスのセルフイメージを変えていく

そんな私の話はさておき
【自分の内側での認定・セルフイメージ】が大事だよーってことは、前からお話してたけど

今回は

「過去のイヤな記憶に縛られて

自分へのマイナスの思い込みを握りしめてない?」って話。

最初の私の話にも
少し繋がっているのだけど

高校の私は
【自分は愛されない】
【モテない】
【可愛くない】
【キモいと言われるようなキャラだ】
【大切にされない】
【恋愛は上手くいかない】

という認定を
自分にしていたのだよね。

そして、
その通りの現実を見てた

自分が変わって(まずは外見)
モテるようになると

「私はモテるのかも?」という認定になってきた。

そしてまぁまぁ
モテるようになったんだけど

【愛されない】
【大切にされない】
【恋愛は上手くいかない】

という思い込みはそのまま。

だから結局は上手くいかなかったりした。

【私は、大切にされない存在だ】
信じていると

大切にしてくれないような人や恋愛を、無意識か意識してか、選んでた。

そして【大切にされない私】
思い込みを強化してた。

『ほらね、やっぱり私は、
大切にされない』

『恋愛は上手くいかない』

『私は、愛されない』

という、自分への認定を強めてた。

自分で、かたくなにそう決めていたんだね。

「私は大切に愛される存在なんだよ」自分への声掛けを変えていく

じゃあ、どうしたら良いのか?

それは、逆のことをすれば
いいんだよね。

『私は、大切にされる存在なんだ』

『恋愛はいつも上手くいく』

『私は、みんなに愛されてる』

という認定に変えていく。

えっ?そう思えないよ!
だって、大切にされてないし!

と思うかな?

【大切にされない私】を
握りしめていたいかな?

なぜ、そう思うようになったのか

それはきっと
過去にそう思うような
出来事があったんだよね。

どんな言葉を言われた
どんな扱いをされたか

過去に受けた自分への態度で
【私はこういう扱いを受ける人間だ】

と認定した。

昔の記憶にずっと縛られてしまう。

私もそうだったから分かるよ。

でも変わっていきたい!と思うなら

今すぐ、少しずつ変わっていけばいい。

『私は大切に大切に愛されてる』
と言葉に出したり、心の中で唱える。

何度も何度も繰り返す。

最初は反発があると思うんだけど

そう思えないから、ダメなんだー!
じゃなく

「ごめんね・・
今まで自分のことを責めてきちゃったもんね」と

浮かんできた感情を否定せず、受け入れて感じ切ってあげる

ネガティブな想いは、フタをしようとすると
どんどん膨らむので、どんどん感じ切ってあげる

無意識に自分を責めてた気持ちを感じ切って

自分とまず仲直りしてから

そのあとに
「本当はどうしたい?どうなりたい?」って方に意識を向けてあげる

「私は本当は大切に、愛される存在なんだよ」
って自分に声をかけてあげる

すると、不思議とそう思えてくる。

自分の中での
思い込み、認定が変わってくるから。

最初は、言ってても
違和感があるかもしれない。

だって今まで真逆のことを、ずっと信じこんでいたからね。

でも、今まで
自分に対して厳しい言葉をかけた分だけ

優しい美しい温かい言葉を
かけてあげてね(⌒‐⌒)

感じ方が変わると現実の見え方が変わる

なんで自愛が良いのかというと

自分に対する想いが変わると
自分の内側での感じ方が変わったりするよ。

 

内側が変わっていくと

自分の物の見方や捉え方が変わってくる。

 

なので見ている映像
現実も変わってくるんだね。

 

実際に「大切に愛される」って現実になってくる。

 

そして自分自身も変化して、今までだったら怒ったり傷ついたりしていたことに

それほど反応しなくなったり。

 

【大切に愛されるわたし】

みんなそもそも、そうなんです。

それが昔に傷つくことを
言われて

【愛されない】【大切にされない】と
信じてしまっただけ。

あなたは、大切にされる存在だし

愛される存在です。

絶対です。

だから、今日から
自分をたくさん愛していこう。

すぐにそう思えなくても
大丈夫だから

自分に対する言葉がけを変えていこう。

大切な大切な自分に
たくさんの愛とありがとう。を(*^^*)

ではでは、またね♪

はじめての方に

  • この記事を書いた人

おブスの逆襲

昔は貧乏・家庭環境はドロドロ、外見も内面も自分のことが大嫌いだった「整形した?顔も性格も別人みたい」とよく言われる。そんな私が変われたのは体と心の声に耳を傾け「自分を大切にする」ことを意識し続けたから。そんな経験から現在は「自分を大切にするヨガ」を伝えている

-セルフイメージの大切さ, モテとは「型」である, 恋愛と自己肯定感, 自分を愛する大切にする
-,

Copyright© おブスの逆襲 大切にされる女になる , 2020 All Rights Reserved.