「どうせ私なんてブスだし愛されない」自分への想いが変わると顔付きも周りからの扱いも変わる。自分を諦めないで

おブスの逆襲 大切にされる女になる

恋愛と自己肯定感 自分を大切にするヨガ 自分を愛する大切にする

「自分はどうせ愛されない」という思い込みを「大切に愛されるのが当たり前に変えていく」

投稿日:2020年2月25日 更新日:



ダメ男を絶対選ばないだろうなーって女性との出会い


昨日、とある女性とお話をしていて
改めてしみじみ、感じたことがあった。


それは、自己肯定感や
自尊心の大切さ。


恋愛に関する話を聴いていて、
この方は、すごく大切に大切に愛されて育った方だろうなぁ〜と、感じた。


ダメ男とか、自分を大切にしてくれない男性を、絶対に【選ばない】だろうな〜


そしてもし、そんな男性と出くわしたとしても、

『私にそんな失礼な扱いをするなんて!』と一蹴するだろうなぁ〜


と感じた。


そして、聞いてみると
『なんで分かるんですか!?』と
やっぱりそうだった(*^^*)♪

お父さまが、奥様や娘さんに対して

すなわち、女性に対して
とても優しく接する方だそうで


『【男性からは大切に扱われるのが当たり前】

だと思って生きてきた』


と、なんとも羨ましいお話を
聴かせてくれた。

自分は大切にされるのが当たり前


『自分は、そのままで愛されている』
『大切にされる』


それが当たり前の状態だと


選ぶ物事が、ここまで
違うんだなぁと感じた。


大切にされてきたから
大切にされるのが
当たり前。


それが、そのまま
自分の見ている世界=現実になっている。

改めて、なるほどな〜と思った。


複雑な家庭環境で育った方や

親から愛情を感じることなく育った方、

生きてきた中の、なんらかの経験によって
自分に自信を持てない方などは


不安な気持ちや
自己否定の気持ち

『自分はそのままでは
愛されない』

『大切にされない存在だ』

という思い込みがあったりして
その思い込み通りの、世界を見ていたり

恋愛や人間関係に苦労している方も
いらっしゃったりする。

(昔の私も含めて。笑)


無意識か、意識的にか
自己否定の想いがあると


『自分が我慢すればいい』

『自分は、こんな扱いを受けても
仕方ない存在なんだ』


自分を苦しめる選択を
選んでしまったりする。


それこそ、私がよく使う言葉
【無意識に選ばされているモノ(思考)】


だから、自分に対して
無意識にどう思っているか


が、一番大切!
口を梅干しにして言うのだ。
(口をすっぱくして)

自分に対する言葉がけや扱いを変えていこう


だけど、育ってきた環境や
過去の出来事で


自分や物事に対しての、マイナスな
思い込みが出来上がってしまったとしても

変えられないわけじゃない。


まず自分が、自分自身に対する扱いや、
かける言葉を変えていこう。


口をレモンにして言ったりするのだ。

(レモンや梅干しって書いてるだけで
口の中が、すっぱい。

これも無意識。笑)


自分を幸せに出来るのは
自分しかいない


そんな言葉があったりするけど


自分で『幸せになる!』
『自分を幸せにする!!』という
【選択をする】のが大事なのだと思う。

自分の中で何を【当たり前】と信じているか見直してみよう

突然の私の登場ですがw、こうして写真を載せるのも

自分の中で【当たり前に信じていること】や常識を、ぶっ壊してほしいから

わたしは昔を知る人に会うと「別人みたい!」ってよく言われるんだ。(変わりたくて、めっちゃ努力したからだけど)

「変わりたいけど、どうせ変わらないし、変われない・・」って信じてしまってる方に、「私も変われるのかも?」って思うキッカケになったら、いいなぁと。


自分の中で
当たり前に信じていること=

今までの経験によって

【無意識に選ばされているor選んでいるモノ】


・どんなパートナーを選ぶか

・恋人でも友達でも、自分は
どんな相手と釣り合うと思ってるか

・人からどんな扱いを受けるか

・どんな仕事や
どのくらいの収入が

自分には、ちょうどいい
と思っているか


何を【当たり前】と、信じているか


いま、何を無意識に選んで
何を、叶えているかに気づく。


当たり前になりすぎていると
その選択が【無意識に選ばされている】ことにも
気づけなかったりする。

自分が今どんな状態か気づいてる?

私はヨガインストラクターでもあるのだけど


最近よく耳にする
マインドフルネスの定義は

『今、ここの現実にリアルタイムかつ
客観的に気づいていること』

マインドフルネスの教科書 この1冊ですべてがわかる! (スピリチュアルの教科書シリーズ)

中古価格
¥599から
(2020/2/25 14:48時点)

(こちらの本、とても分かりやすくて
良かったよ♪もし興味があれば)


ヨガや、瞑想もマインドフルネス。

それは、自分の体や呼吸に意識を
向けて、気づいていくことをするから。


意外と、自分の今の呼吸とか体の状態って
無意識すぎて、気づけていなかったりしません?


呼吸は、どんな感じ?
体は緊張してる?リラックスしてる?

心と体は、繋がっていて
お互いに影響しあってます。


焦ったりイライラすると
呼吸も早く浅くなったり

緊張すると、手に汗にぎるor冷える

レモンや梅干しをイメージするだけで
自然と、唾液が出る。などなど


体の反応は、とても素直であります。
(そのしゃべり方、何だ。笑)

それを見ていく、感じていくことで

今、自分がどんな状態かに
『気づく』ことが出来ますよね


それは『自分を知ること』にもなるんです。


無意識すぎて、気づけていないこと
当たり前になりすぎていることに

『気づく』


無意識に選ばされているもの

無意識の心や体の反応

パターン化されたものに
『気づく』

自分の体の状態に気づいていくことは「自分を大切にすること」


そして、『気づく』ことが出来るようになると

自分で、なりたい状態を
意図的に選んだり

呼吸や体を使いながら
その状態を作り出すことも出来るんです。

無意識に緊張している自分に気づいて緊張をゆるめたり、自己否定している自分に気づいて、そのたびに許していったり・・

それは「自分を大切にすること」でもあるんだよね^^


そんなことも、私の「自分を大切にするヨガ」個別セッションでは
取り入れたりします。


ヨガって、ただ体を動かす
体操的なものじゃないのであります。

(だから、しゃべり方どうした!?笑)


あなたにとっての
当たり前に信じていることは
何ですか?(*^^*)

はじめての方に

  • この記事を書いた人

おブスの逆襲

昔は貧乏・家庭環境はドロドロ、外見も内面も自分のことが大嫌いだった「整形した?顔も性格も別人みたい」とよく言われる。そんな私が変われたのは体と心の声に耳を傾け「自分を大切にする」ことを意識し続けたから。そんな経験から現在は「自分を大切にするヨガ」を伝えている

-恋愛と自己肯定感, 自分を大切にするヨガ, 自分を愛する大切にする
-,

Copyright© おブスの逆襲 大切にされる女になる , 2020 All Rights Reserved.