「どうせ私なんてブスだし愛されない」自分への想いが変わると顔付きも周りからの扱いも変わる。自分を諦めないで

おブスの逆襲 大切にされる女になる

キレイになるヤル気を高めてくれる話 痩せて垢抜けたい見返したい! 痩身エステ体験談

「痩せて人生を変えてみたいと思った」綺麗になる努力って楽しいんだ

投稿日:2020年2月12日 更新日:

痩せて人生を変えようと思った

私は、色々なダイエットをしてきた

「痩せたらバカにされなくなるんじゃないか・・」

「痩せたら可愛くなれるんじゃないか」

「痩せたらモテるんじゃないか」と思ってたからw

 

で実際に外見を変えてきたんだけど、自分が変わると色んなことが変わるんですよ^^

 

今回は「ヒドイ扱いを受けてきて、痩せて人生を変えてみたいと思った。

実際痩せて周りからの扱い変わってモテるようになったし、人生変わって楽しいよー!」って話

なんで私は昔から、こんな扱いを受けるんだろう・・

 

会社で男性社員に頼み事をしたとき「今、忙しいから」と真顔で言われた。

でも可愛い子には、「あ、待ってね、今やるね」とニコニコしていたのを見た時

「なんで、私は昔からこんな扱いを受けるんだろう」と思った。

 

昔からそうだった。

男子の可愛い子に対する扱いと、自分に対しての扱いの差。

 

「可愛くて痩せてる子はいいよね。どうせ私はデブだし、ブスですよ」とひねくれてた。

「太ってるのは、体質だから仕方ないよ」

「面倒くさがりだし、長続きしないから」

「ずっとこのままの身体だよね」

と思ってきた。

 

長年の思い込みはいつからか

「何もしなくていい。変わらなくてもいい」という自分への言い訳になってた。

 

存在しているだけで男からチヤホヤされている職場の可愛い子に嫉妬して、憎んでた。

「いいよね。生まれながらの美人は・・

私とは住む世界が違う。私には生まれ変わらないとムリ」

 

でも生まれながらの美人だと思っていた子も、昔は太っていたけど努力して痩せたって話を聞いた時

それまで、言い訳ばかりしていた自分が恥ずかしくなった。

 

その子が言った「人は変えられない。でも自分は変えられるんだよ」という言葉を聞いて

 

「周りの人が優しくしてくれるのを待つ、人が変わるのを待つんじゃなく、

まず自分を変えてみよう」と思った。

まず自分が変わろう!ダイエットのキッカケ

それがダイエットのキッカケになった。

でも、今まで自己流のダイエットでは上手くいったことがなかった。

その失敗体験が「私にはどうせムリなんだ・・」という思考回路になっていた

 

「本気で人生を変えたい!」そう思ったから今度は、プロに頼もうと思った

 

ダイエットのプロはエステかな?と体験に行ってみた

エルセーヌというところだ。

体験前に下着姿で鏡の前に立ち、体重やウエストなどを計られた。

 

自分の太った体を見るのがイヤだったけど

「変わるにはまず現実と向き合うところからだ!」と思って耐えた

 

エステの体験を受けてみて思ったこと

「やっぱりダイエットのプロは、すごい!」だった

 

なぜ自己流では痩せなかったのか?という疑問にも分かりやすく答えてくれた

 

運動せずに食べ続けてきた私の体は、脂肪が多く筋肉が少ない状態で【巡りが悪い】という

非常に痩せにくい状態になっていたらしい

 

体の冷えや、肩のコリなどもこの巡りが関係しているらしい

体を温め汗を出し、そのあとにはハンドテクニックを受けて痛くて悶絶した・・

 

しかし受けた後には、肩が楽!!足が軽い!!

「腰の辺りを触ってみてください」と言われ自分で触ってみると、ガチガチだったのが柔らかくなっていた・・!

 

「巡りが悪くなっている部分は、はじめは痛いのですが、段々と痛くなくなってきますよ^^」と言っていた。

 

そして体験後にまた採寸するため、鏡の前に立った。

数字的にも減っていたけど、自分で見ても分かるくらい体のラインが変わっていた。

 

「あれだけ自分で痩せようとやってた時には、変わらなかったのに・・

1回でこんなに変われるなんて・・もしかしたら、私も変われるんじゃないか」と思った

 

1カ月でこのくらいの目安で痩せられる

体質改善するなら、このくらいは通った方がいい

そしたら10キロ以上痩せられる・・など、具体的に説明してくれた

 

私は、「この機会にかけてみよう!痩せて人生を変えよう」そう思った

 

キレイになることにどんどん興味が出てくる

エステに通いながらも、自分でも生活習慣や食生活を見直してみた。

エルセーヌでは、ダイエットに関する知識を教えてくれたのがヤル気になった

 

痩せやすくなるレシピなども、プリントされて置いてある

洋食や脂っこいものばかりだったのを和食に変えてみた

 

少し体重が減ってくると、体が軽くなって動くのも前より苦じゃなくなっていった

運動が苦手だけど、歩くのを増やすことから始めてみた

 

天気のいい日に、日光を浴びながらお散歩をする「なんて気持ちがいいんだろ」

部屋でゴロゴロしてお菓子を食べていた時より、数倍気持ち良かった

 

「そうだ昔は、ストレスが溜まると暴飲暴食してストレス解消してたな・・

でも食べたことで、後で自己嫌悪になるから、結局ストレス解消にはならないんだよなー

そんな悪循環にハマってたなー・・」と思いだしながら

 

でもあの頃の自分とは、明らかに変化しているのを感じた

それは体だけじゃなく、気持ちの面が大きかった

「どうせ自分にはムリ・・変われない」というマイナス思考に陥ることが減った

運動するってスゴイな

 

自分に興味を持つようになると、美容のことを勉強するのも楽しくなってきた

 

血の巡りを良くすると、痩せやすくなったり肌がキレイになったり、色々いい事あるらしい・・ふむふむ

自分でマッサージしてみたり、湯船につかるようにしたり、ストレッチしてみたり。

 

メイクや服を選ぶのも楽しくなってきた

「あぁ、キレイになる努力って楽しいんだな。

女性ってこんなに楽しいものなんだ」

「あれ?痩せた?」周りも変化に気づきだす

自分に興味を持ち、楽しく自分磨きをするようになって

「あれ?痩せた?」

「なんか肌もキレイになったね」

「どんどんキレイになっていくね」と言われるようになった。

 

そして、もっと嬉しかったのが

「表情が明るくなって話しかけやすくなった」と周りから話しかけられることが増えた。

 

男性からも優しくされることが増えた。

女性扱いされているのを感じる。

 

外見が変わったから・・というより、自分が変わったからだろう

 

 

今まで太っていることがコンプレックスで、いつもうつむいていた。

「どうせ私なんて・・」という思考のクセは、あらゆる事に対する言い訳になっていた

 

「どうせ私は痩せれない体質だし・・」

「どうせ好かれるわけないし・・」

 

けど体型が変わっていくことで、自分に自信が持てるようになった

「自分も変われるんだ」という想い

 

そして頑張って変われた自分を好きになれた

これが一番嬉しい

 

あの時、自分を諦めないで良かった

正しい方向に、意識していけば必ず変われる

はい、Skyです^^

私も痩せてて可愛い子に嫉妬してたなー

今でも、ちょっとそういう所あるけどw

 

「家庭環境も良くて、元から容姿も恵まれてるあなたに私の気持ちなんて分からないよ!!

そんな恵まれてたら、ひねくれないでいられるよね。いいよね!」

 

「家庭環境も悪くて、容姿のことでも心無い言葉かけられて育ってきた私って人生ハードモードじゃん。

なにこの差。ズルイよ!」って。

 

うん・・我ながら、ひねくれてるねw

 

でも、そんなことを言っていても何もならないんだよね

「自分の置かれた環境や、持ってるもので勝負するしかないんだ」って気づいてから

「自分をどう魅力的に見せようか・・」という意識の向け方に変えてきた

 

正しい知識と、意識の向け方を意識していけば必ず変化していく

頑張ってるのに効果が出ない時は、知識や意識の向け方が間違っているからかも・・

 

 

ここに見に来てくれてる方は、変わりたいと思ってるからって方が多いんじゃないかな?

「変わりたい」って思えることって、スゴイことだからね。

それだけで、すごい可能性を持ってる

 

だって「自分なんてどうせムリ」って諦めたら、そこでストップしてしまうけど歩むのをやめない限り

必ず何らかの形で変化していくからね^^

一緒に変化していこう

 

 

 

はじめての方に

 


  • この記事を書いた人

おブスの逆襲

昔は貧乏・家庭環境はドロドロ、外見も内面も自分のことが大嫌いだった「整形した?顔も性格も別人みたい」とよく言われる。そんな私が変われたのは体と心の声に耳を傾け「自分を大切にする」ことを意識し続けたから。そんな経験から現在は「自分を大切にするヨガ」を伝えている

-キレイになるヤル気を高めてくれる話, 痩せて垢抜けたい見返したい!, 痩身エステ体験談
-,

Copyright© おブスの逆襲 大切にされる女になる , 2020 All Rights Reserved.