「どうせ私なんてブスだし愛されない」自分への想いが変わると顔付きも周りからの扱いも変わる。自分を諦めないで

おブスの逆襲 大切にされる女になる

恋愛と自己肯定感

恋愛が上手くいかない・・どうしたらモテるんだろう?どんな恋愛がしたいのか方向性をまず決める

投稿日:2019年6月9日 更新日:

2017年11月にアメブロで書いた記事をお引越し&リライト

どうしたらモテるんだろう?

ペンネーム
【ボールは友達(男性)】さんより。(私が命名)


『どうしたら、モテるかね?』とのメッセージを頂きました。

わりと真面目な私は、
どのように返信しようか、少し悩みました。


『モテる』とは、どんな状態をイメージして言っているのか・・


誰でもいいから、とにかく「モテたい!」というのと

特定の人にモテたい!というのとでは
どうアプローチするのかが変わってくるからです。

誰でもいいからモテたいのか、特定の人からモテたいのか

私は、相談してくれた彼のことを思い浮かべながら

このように返信しました。

*****************

『どーやったらモテるかかぁ!
気合いかな。笑

誰でもいいから、モテたい訳じゃないもんね?

どんな人が、いいのか
どんな付き合いがしたいか
考える・決める

それに伴い、自分も意識する
って感じかね(*^^*)』

*******************

それに対する反応は

『うーむ、思いのほか深いのが返ってきた。』でした。


『モテについて
研究してきたからね・・( ´_ゝ)フッ』

と返しました。笑

昔は自分の外見も、内面も嫌いで
ドロドロな家庭環境や、人から言われた言葉に
傷つき、自己否定の塊。


でも、自分を嫌いなまま
終わりたくなかった私は

綺麗になるために、色々努力したり
自分の内面と向き合いつつ

どうしたら、モテるんだろ・・と
本を読んで勉強しました。笑

誰でもいいからモテたいのなら型通りにいけば比較的達成しやすい

誰でもいいというなら、モテるというのは
比較的、達成しやすいことだと思います。


(清潔感・服装や髪型・話し方や、しぐさなど
を工夫したり、一般的な『モテる要素』を
取り入れていったりと)


昔は、まったくモテなかった私も
『Skyちゃんは、モテる要素をたくさん
持った人だよね』と、

男性から言われるようになった日には、
心の中でガッツポーズしました。


『成り上がってやったぜ!』と
矢沢永吉ばりに。

恋愛が上手くいかないときに気づいたこと


しかし、なかなか続かなかったり
上手くいかなかった時、気づきました。


恋愛でも【自分が、本当に求めていることは何かを知る】ということが大切なんだと。


なので、先ほどの質問に

『どんな人が、いいのか
どんな付き合いがしたいか
考える・決める

それに伴い、
自分も意識する』

と答えたのです。


実際には、ブログ上に書いたように
詳しくは返信してないですが

頭の良い【ボールは友達】さんはすぐに理解をしてくれて


『どんな人かは決まってるから、
その後を考えよう』と返信してくれました。


フフフ、どんな人かは決まってるんだ!
青春ですね♡( ´_ゝ
)フッ

(ボールは友達さん未成年ではありません)


小手先のテクニック、うんぬんよりも

自分を知ること

自分に自信を持つこと

は、とても大切だなぁと成り上がりのSkyは感じます。

自分を知ることは結果モテに繋がる

自信を持てない・・どうしたら
自信を持てるんだろう?

という方も

自分を深く知ることは、
自信を持つことに繋がると、私は思います。


自分の長所はどんなところ?
逆に欠点だと思っているところは?

どんな人と、どんな付き合いがしたい?
それは、なんでそう思う?


自分に対して、どう思っているか
どんな想いがあるのか・・

など、色々掘り下げていくと
自分には、どんな想いがあり
どんなフィルターを通して世界を見ているか

が見えてきたりします。

心の奥で自分はどんなことを信じているか本当は何を求めているか


頭では、『幸せな恋愛がしたい!』と
考えていても

心の奥底に、自分を否定する想いがあると
無意識に自分を大切にしてくれないような
環境に身を置いてしまったりします。

(育ってきた家庭環境などで出来あがった思い込みや、

セルフイメージに引っ張られてしまったり)


心の奥で、
自分はどんなことを信じているのか
そして、本当は何を求めているのか

それを知ること。


『どんな人かは決まってるから、その後を考えよう』と言っていた

【ボールは友達】さんに向けて


最後は、永吉ばりに
このセリフで締めくくります。


『わたしに、ホレたら
ヤケドするぜ・・!( ´_ゝ`)フッ』←違っ

一緒に頑張ろう(#^.^#)



  • この記事を書いた人

おブスの逆襲

昔は貧乏・家庭環境はドロドロ、外見も内面も自分のことが大嫌いだった「整形した?顔も性格も別人みたい」とよく言われる。そんな私が変われたのは体と心の声に耳を傾け「自分を大切にする」ことを意識し続けたから。そんな経験から現在は「自分を大切にするヨガ」を伝えている

-恋愛と自己肯定感
-,

Copyright© おブスの逆襲 大切にされる女になる , 2020 All Rights Reserved.