「どうせ私なんてブスだし愛されない」自分への想いが変わると顔付きも周りからの扱いも変わる。自分を諦めないで

おブスの逆襲 大切にされる女になる

メンタル【自分を大切にする】

自分に自信が持てなくなった時に、思い出して欲しいこと【1】

投稿日:

 

もう1つのブログにもupした
内容だけど、とっても大切なことだから
こちらでも紹介するね(*^^*)

昨日は、母の日でしたね!
ご自身がお母さんの立場で、こんなこと
してもらったよ~という方も
お母さんに、こんなことをしたよ?という方も、どんな1日でしたでしょうか?
私は旦那の実家で、母の日してきました
(ただ会いに行っただけだけど。笑)
私の母にも、近々旦那と会いに行こう♪
さて・・
私は、自分のドロドロ時代から
今までについてブログに書いたり、お話しているので
自分をなかなか
好きになってあげれないんだ・・
自分に自信を持てないんだ・・と
わたしに、お話してくれる方もいる。
私自身も、昔そうだったから
気持ちが分かるのですが
それを、素直に言うのは
なかなか勇気のいること。
話してくれて、ありがとう(T-T)と思う。
長くなりそうだから
初めに結論から書いておこう。笑
【自分に自信が持てなくなった時に
思い出して欲しいこと】
それは、何があっても
自分のことを見捨てない
自分を諦めない
ということ。
人に何を言われたか、
どんな扱いを受けたかで
『わたしって、ダメな存在なのかな・・』と
自分自身の価値を決めないこと。
いつでも、自分がまずは
自分自身の味方でいること。
自分の全部を
好きじゃなくても良い。
嫌いな部分があっても良い。
そんな自分を許すこと
自分を丸ごと愛すること。

最近、私を知って下さった方は
なんで私が『自分を大切にすること』を
熱心に語るか、謎かもしれない。
それは
なにより私自身が
昔、自分のことを否定していたからだ。

母に、母の恋人と私の間に何かあるんじゃないかと、毎日のように疑われていた頃。
母の嫉妬に狂った表情や
聞くに耐えがたい言葉。
『なにもねーよ!』と突っ張って
強がっては、平気なフリをして
そんな風に疑われたり、言われるのは
イヤだ、悲しい・・
と、母に自分の本心を伝えることが
出来なかった。
ただ強がることしか出来なかった。
学校でも、自分の気持ちにフタをして
失礼なことを言われても
ヘラヘラ笑っていた。
わたしが、我慢すれば上手くおさまる
わたしが、我慢すればいいんだ。

そんな風に
ずっと自分の気持ちにフタをしていたら
『自分がどう感じているか』にすら
鈍感になっていった。
人から言われた言葉や、扱いで
自分の存在自体を、否定していた頃。
自分の容姿も性格も大嫌い!
もちろん、自分に自信なんてない。
『もっと自分を大切にしなよ』と
当時、友達から言われたことがあった。
そもそも、自分を大切にするって
どうすれば、いいか分からなかった。
私は、それから自分と向き合いながら
少しずつ自分らしさを取り戻していく。
自信って
【何か特別なことが出来るようになる】
とか
【すごい人になる】
ってことじゃ、ないんじゃないか。
自信を持ちたくて
色々やってきたからこそ
今はそう感じている。

私がしたのは
まず【自分を大切にすること】
やっぱり
長くなりそうだから続きます(*^^*)
最後に・・
今、あなたは
自分を大切にしていますか?
あなたにとっての
『自分を大切にすること』ってなんですか?

ランキング参加しています
良ければポチしてね☆
にほんブログ村 恋愛ブログ モテ女へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ セルフイメージへ
にほんブログ村
 

 

  • この記事を書いた人

sky

-メンタル【自分を大切にする】

Copyright© おブスの逆襲 大切にされる女になる , 2020 All Rights Reserved.