「どうせ私なんてブスだし愛されない」自分への想いが変わると顔付きも周りからの扱いも変わる。自分を諦めないで

おブスの逆襲 大切にされる女になる

メンタル【自分を大切にする】

負けてもいい。と思えるということ

投稿日:

 

ちょっと久しぶりの更新に
なってしまった(^^;
体調が悪かったんだ~(×_×;)
この時期になると
鼻水と咳で声が出なくなるんだよね
副鼻腔炎って
毎年言われてたんだけど
アレルギー性鼻炎とか
花粉症って説も出てきた
身体が
何かに、反応しているんだね(*^^*)
さて今日は、
もう1つのブログの方にも
アップした話を
みんなにも紹介するね☆
このブログ見てくれてる
みんなは、きっと私よりずーっと
若いよね?(⌒‐⌒)
(ライン@で質問をしてくれる方を
見ていて☆)
わたしね、この歳になってやっと
今日のテーマ
『負けてもいい』
って思えるようになってきたの。
ブスでバカにされていた
昔の自分から
絶対に綺麗になって
見返してやる!って反骨精神で
頑張ってきたからね。(笑)
『勝つ』ことばかり考えてたよ。
だから、大人になって
自分のことをバカにされた!
って心が反応すると
すごい怒っちゃったりしてた。
でもね
そういう心の癖がなくなると
誰よりも自分が楽になれるんだよね
もっと若い頃に、気づけてたら
楽だったかな~って思うんだけどね
当時のわたしは
反骨精神で頑張ってこなきゃ
立っていられなかったから
きっと今のタイミングが
必然だったのかも(⌒‐⌒)
また前置きが長いけど(笑)
みんなに何か届くものがあれば・・
と思ってシェアするね☆
AKIRAさんという方の
ライブに行ってきたの。この方ね☆↓

AKIRAさんのブログに
歩美さん(ライブの主催をしてくれた方)の
その時のスピーチが紹介されていたので、引用させて頂きます。

New 天の邪鬼日記より
13年前にうつ病に落ち、精神病院への入退院をくりかえし、自殺未遂までした。
そんなあゆみを家族はもてあまし、
10年以上前に勘当されてしまった。
父の葬式も弟の結婚式もあゆみは
不在という事で知らされない。
今日5/27は父の命日である。
(ライブの日)
家族から勘当されたあゆみは、父が危篤になっても、父の葬儀があっても、親族の中であゆみだけ呼ばれなかった。
なんという心残りだろう。
あゆみは結婚し、夫という家族をもった。
AKIRAライブに来て、血がつながらなくても、大切な友人や仲間がいる。
魂でつながる家族がいるんだ。
「私はひとりぼっちじゃない」
そう思えた。
「父の命日で節目となったこの日に
大切な人達と笑顔で過ごしたい。
自分で主催して家族を作ろう!という思いで主催をする運びとなりました。
ずっ父の命日がくるのが嫌でした。
でも今日はもうすごく良い日になっています。
AKIRAさんと向き合うということは、
自分と向き合う事。
自分と向き合うということは、
自己否定感や罪悪感も出てくると思いますが、ぜんぶ愛おしいと思って受け入れてあげてください。
ダメダメ人生を過ごした私だから、
自信をもって言えるのです。
ありのままの自分を
受け入れてあげてください」
つらい試練をくぐったあゆみだからこそ、
人の痛みがわかる。
あゆみのスピーチは最高だった!
ここまで自己開示できれば、
出会う人みんなが心を開いてくれる。
一度引用終わります。
私は、歩美さんのスピーチから
涙してしまいました。
自分のことを、さらけだして
お話してくれる姿に
【自己否定や罪悪感なども
自分の一部として、愛おしいと思って
受けいれてあげてください
ありのままの自分を
受けいれてあげてください】
という言葉に
そして
血の繋がりはなくても
理解して支えてくれる家族
旦那さまとの出会い。
に自分の姿を重ねて・・
(つд;*)
私が、今回行きたい!と思ったのは
カラーセラピーお茶会の時に
歩美さんの語る
AKIRAさんのライブに対する想い
純粋な
熱い想いに触れたからだ・・
AKIRAさんのライブでは
歌だけではなく
他のライブに来ている方との
触れ合いも大切にしているそう
AKIRAさんのCDが当たる
ジャンケン大会が始まった。
普通のジャンケンとは
少しだけ違う。
ペアになり、ジャンケンをして
負けた方が残っていくものでした。

最後に負け残ったお二人。
右側の男性
絵本セラピストの
塩谷さんこと、塩ちゃん
と、
真ん中の男性は
とかちダルクのアールさん(宿輪さん)
またここから、AKIRAさんのブログから引用させて頂きます。
アールはもとジャンキーで刑務所に
5回もはいっている。
敗北者オリンピックがあったら
金メダルだろう。
現在は帯広でダルクを立ち上げ、
麻薬中毒者や刑務所にいる人々のサポートをしている。
世間で活躍している人を
ながめるとほとんどが敗北者出身だ。
みんな大きな挫折をくぐっている。
オレも敗北からすべてを学んできたし、
「敗北は勝利の100倍学べる」のだ。
「負けた数の多い人ほど、
やさしい人になれる」
なぜなら自分で痛みを経験してるから、
他人の痛みがわかるんだ。
人生を黒星で輝かすために
手当たり次第に挑戦し
どんどん負けようぜ!
引用終わります。
こちらから、引用させて頂きました↓
AKIRAさんのブログ『ハイボクノウタ』
歌詞や、YouTubeも載っています↑
うん。
負けを知ってるからこそ
痛みが分かる
負けてもいいって
思えるからこそ
失敗を恐れずに
進むことができる
自分に対して
負けてもいいよって
言ってあげれるってことは
ダメな自分でも大丈夫だよ
って、【自分を丸ごと肯定してあげる】
ってことなんじゃないか
私は、そんな風に
感じましたよ(⌒‐⌒)
そんな私は
ずっと【勝つこと】を
目指してきた。
昔の家庭環境がドロドロして
辛い・・と
挫けそうになった時も
ダサダサで、自分のことが嫌いで
全然モテなかった時も(笑)
絶対、幸せになってやる!
絶対、見返してやる!
と、
そんな反骨精神で踏ん張ってきた。
そうしなくちゃ
立っていられなかったからだ
でももう
勝とうとしなくたって
誰かと比べて
優越感を得なくたって良いんだって
気づいた。
カッコつけて生きなくたって
良いんだって
気づいた。
自分を守るために
身にまとってきた鎧を
少しずつ降ろしていくこと
どれだけ自分を、解きほぐして
ありのままの自分で
生きられるか
カッコ悪くたっていい
負けたっていいよ(⌒‐⌒)
そんな
深く心に響くライブでしたよ
ここで、もう1つのブログからの引用終わり☆
最初の歩美さんのスピーチで
『自己否定や罪悪感なども
愛おしいと思って
丸ごと
受け入れてあげてください』
って、あったじゃない?
ほんと、その言葉が
今になったから
よく分かるんだよね(⌒‐⌒)
ライン@で相談してくれるように
自分を否定してしまう気持ちも
よく分かるよ☆
私もそうだったからね。
でもね
『ダメな自分でも良いんだよ』
って、自分を認めてあげる
気持ちも少しでいいから
覚えていて欲しいな☆
今、自分や自分の顔を
好きになれない・・って
悩んでる人も多いかもしれない。
でも
悩んだ分だけ
優しく強くなれるんだよ
だから
自分をいじめすぎないでね。
【勝つ】ことばかりに、こだわりすぎて
自分をいじめていませんか?
【負け】たっていいんだよ(⌒‐⌒)

ランキング参加しています
良ければポチしてね☆
にほんブログ村 恋愛ブログ モテ女へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ セルフイメージへ
にほんブログ村
 

 

  • この記事を書いた人

sky

-メンタル【自分を大切にする】

Copyright© おブスの逆襲 大切にされる女になる , 2020 All Rights Reserved.