「どうせ私なんてブスだし愛されない」自分への想いが変わると顔付きも周りからの扱いも変わる。自分を諦めないで

おブスの逆襲 大切にされる女になる

私の過去の話

同窓会に参加して思い出した、昔のわたしのこと

投稿日:

みんな、元気に過ごしてる?
北海道も暑いよι(´Д`υ)アツィー
本州に比べたら全然だよね
決戦の日が終わった。
まぁ、同窓会だけどね!(笑)
この日のために
毎朝トレーニングして
身体を引き締めたり
美容室
エステ
まつ毛パーマ
ネイル・・と
美容に力を入れていたよ
(少しでも綺麗になったって
思われたいから。笑)
綺麗になる努力は楽しい!
そんな風に改めて思った。

身体のラインが変わったり
髪型や爪が綺麗になると
やっぱ気分がアガルね!
同窓会には
昔好きだった人は来なかったけど
みんなの大人に
なった姿を見れて嬉しかった!
私のクラスからは私だけかと
思っていたら
他の子も参加してくれてた(⌒‐⌒)
『本当に綺麗になったよね~!』って
言ってもらえて、
美容に力入れた甲斐があったぜ!!
って思った。(笑)
高校の時は、話せなかった
違うクラスの子とかとも
大人になった今だから
話せて良かったな。
高校の時のクラスメイトや
先生方に久しぶりに会ったら
当時の
わたしのことを思い出した。

(イメージ画像だよ!
当時はこんなオシャレじゃないよ。笑)
当時は、家庭環境は最悪で
ホッとできる居場所がなかった。
誰にも安心して
本当の気持ちを話すことが出来なかった。
ちゃんと
聴いてもらえる
受け入れてもらえる
って安心感がなかった。
だから、辛くたって
悲しくたって
学校ではお笑いキャラとして
笑いをとったりしていたな・・
バカにされても
笑っていたな・・
自分の気持ちを我慢することが
当たり前になっていたな・・
友達から
容姿のことでからかわれても
【言われても仕方のない自分】って
自分のことを扱っていたな・・
自分のことを
ブスブスドブスだって思っていたな・・
自分のことを
全然大切に扱ってあげてなかったな・・
色々な
当時の感情を思い出した。
だからこそ
今の環境はとても幸せだって感じれた。
外側から
自分をケアしてあげることも
もちろん、綺麗になるには大切。
そして同じくらい
【自分の感じている気持ち】を
大切にすることも大事
嫌なことは
嫌って言っていい
好きなことを
大切にする
嫌な人からは離れたっていい
どんな環境が心地よいか
どんな自分でいたいかは
選ぶことが出来る
かけがえのない自分を
大切に過ごしていこうね(⌒‐⌒)

ランキング参加しています
良ければポチしてね☆
にほんブログ村 恋愛ブログ モテ女へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ セルフイメージへ
にほんブログ村
 

  • この記事を書いた人

sky

-私の過去の話

Copyright© おブスの逆襲 大切にされる女になる , 2020 All Rights Reserved.