「どうせ私なんてブスだし愛されない」自分への想いが変わると顔付きも周りからの扱いも変わる。自分を諦めないで

おブスの逆襲 大切にされる女になる

お金に対する思い込みのお話

いつもお金がない!と思っていた私。その思い込みはどこからきてる?

投稿日:

いつもは、潜在意識と
ブスから美人に・・について
書いていたけど
今回はお金と
自分に対する思い込みについて
ブスから美人になるのも
人に大切にされるのも
モテるようになるのも
そしてお金も!
自分に対する思い込み
自己肯定感が関係しているって
みずから体感してるよ
あまり
人には言ってないけど
昔はローンや
借金があったりしたの
いくらくらいのローンかというと

車新車で買えてしまうくらい?
数百万単位である。
(なぜか、博士風・・笑)
何に使ったのかと言うと
エステのローン・・
(他にも
数十万の補正下着とか・・
車の免許・・(今はペーパー)
がある)
しかしながら、エステは
桁が違う。(笑)
しかも、ボーナス出ないのに
ボーナス払いもしていたから
年に2回のボーナス月は
さらに、きつかった
利息を合わせると
300万円
二十歳から、7年間続けたんだ
今考えると、すごいと思う
当時は、まだ今より厳しくなくて
エステの勧誘の客引きが
街中にウヨウヨしていてね
暇でブラブラしてる時に
声かけられて
サロンに連れてかれて
アロマトリートメントされて
終わってから
『契約しないか~』って
粘られて・・
契約しちゃったよねー
バカだった
若気のいたり(笑)
すごく痩せたとか、
肌が綺麗になったとかは
あまりなく
契約分のエステを使い終わってからも
ずっと支払いだけは続いていたの。
すごく欲しくて使ったものだったら
満足感があると思うんだけど
私はそうじゃなかった。
『あ~なんで
あの時契約しちゃったんだろ』
とか
『あの時、
街中ブラブラしていなければ・・』
って、後悔していたの。
でもね、同じエステで契約しちゃった
子と知り合った時に
彼女は
『消費者センターに相談してみる』って
言ったんだよね。
『skyちゃんは、どうする?』
って聞いてくれたのに
『私は、良いやぁ』って
なぜか言ったの。
その時の私は
・エステの人に悪いし・・
・なんか大変そうだし
・私が我慢すれば良いや
出ました!『私が我慢すれば良いや・・』
これは、まさしく
【自分を大切にしていないサイン】です・・笑

そんな、
自己犠牲心の強かった私は
同僚にお金を貸したり
(当時二十歳の私に、30半ばの既婚のおじさんが言ってきた
1か月後、無事返してくれる)
私の事が好きだという出会った男に
家賃が払えないから
貸してくれって言われたり・・
(貸してしまう。
7年後に偶然再会して、返してもらえた)
忘れてたけど、私って
お人好しというか
アホすぎる!(。´Д⊂)笑
高校生の頃から、お母さんにも
バイト代を渡すのが普通だったし
実家を出てからも
お金を入れたり
足りないから貸してと言われたら
またあげたりしてた。
(お母さんの貸しては
返ってこないと思っている。)
お金に関する危機感がないと
言えばそれだけだけど
他の人には使うのに
自分には使わなかった。
(エステのローンは別)
服も、何千円かの安いもの
靴だって、鞄だってそう
(今も、そう・・笑)
昔は
化粧品もそうだった。
まぁ、安いから
これでいいか
が私の世界だった。
自分を大切にするって
自分の気持ちを大切にするってこと
わたしは、【これが良い!】
を大切にする
私の宣言

 

  • この記事を書いた人

sky

-お金に対する思い込みのお話

Copyright© おブスの逆襲 大切にされる女になる , 2020 All Rights Reserved.